B型肝炎訴訟で、患者側が勝訴 2021年04月28日

集団予防接種等が原因でB型肝炎を発症し、再発した患者が、発症時から20年過ぎたことで給付金が減額されるのは不当だとして国を訴えていた裁判で、最高裁は患者側の主張を認めました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210426/k10012998801000.html

最新のお知らせ

2021/06/14お知らせ
【B型肝炎】B型肝炎感染者への救済措置が5年延長
2021/05/18メディア情報
文化放送『くにまるジャパン 極』に山田冬樹代表弁護士が出演/631回テーマ 「B型肝炎給付金制度」編
2021/05/12お知らせ
【B型肝炎】最高裁が請求権の起算点を判断
お知らせ一覧
WEB相談申込
何度でも
相談無料
無料相談Web予約24時間受付

B型肝炎給付金請求のご相談は全国対応
お気軽にご相談ください。